現在の閲覧者数:

ハロウィン☆ジャック・オ・ランタン★ガーランド作り方

ハッピーハロウィーン

最近・・・

日本でも、かなり定着しつつあるイベントなんだけど・・・

私・・・

こんなに話題になる前から、ハロウィン大好きなのよ~~

何が好きって・・・!?


ハロウィン時期に登場する

ジャック・オ・ランタンが大好きなの!!!


小さい頃から、魔女とか吸血鬼とか海賊、そういったファンタジー!?空想!?の世界が大好きだった私♪

お化けとかは苦手だけど・・・
キャラクター系のお化けは大好き~~!!!

ハロウィンの意味も知らず、このカボチャのお化けを、学生のころから大好きでさ~♪


ディズニーランドも、このハロウィン時期が一番好きなくらい♪
飾ってある、ジャック・オ・ランタンを見ただけで、ウキウキしちゃうの~!!!


今年は、可愛いガーランドが欲しいな~って、お店を見てたら・・・

可愛いのを発見~!!!
2015_09270054.jpg


買っちゃおうかな~♪
って値段見たら・・・・

わおっ!!
1500円もする~~!!!

・・・悩んだ結果・・・

自分で作っちゃおうかな~って・・・(笑)


これを見た、足でそのままパンドラハウスと100均へ!!


厚手のフエルト2枚と毛糸を1個買ってきました!!!


ということで・・・
紹介するほどの物でもないけど・・・

せっかくなので、作り方ご紹介しま~す!!!

★材料★
・厚手のフエルト18センチ×18センチ 2枚
 (今回は、色番3400のオレンジ、ブラックを1枚ずつ)
・オレンジの毛糸
2015_10260012.jpg


★作り方★

1.まずは、型紙づくり♪
2015_10260014.jpg

今回は、18センチ角のフエルト1枚で、4枚のかぼちゃを作りたかったので・・・

型紙も9センチ角の紙いっぱいに、かぼちゃを描きました。


かぼちゃが描けたら・・・
デザインカッターで切り抜きます。
ハサミでもOK
2015_10260015.jpg


2.フエルトに型紙をあてて、チャコペンで型紙を写します。
2015_10260016.jpg


※この時型紙に表裏がある場合は、
裏になる方を手前にして写してください。
2015_10260017.jpg

出来上がったときに チャコペンの線は裏になります。
2015_10260018.jpg


3.フェルトをカット!!
2015_10260020.jpg


4.フエルトに穴あけパンチで、穴を開けます。
2015_10260021.jpg


この時、穴をあける場所をよく確認しながら作業してくださいね♪


5.穴を開けたところに、毛糸を通します。
2015_10260023.jpg


6.毛糸の端っこを結んで、出来上がり~~!!
2015_10260022.jpg



材料費は250円かかってません~♪
しかも、毛糸は買わなくても家にある紐で大丈夫だと思います!


フエルトは、100均で販売しているものだと、薄いかな~って思います。
今回は、1mm厚の物を使ったんだけど・・・
2015_10260013.jpg

もうちょっと、厚手でもよかったかも~~!!


今回、9センチ角のかぼちゃさんにしたんだけど・・・

もっと大きく作っても可愛いかも~~!!!


せっかく作ったので、玄関に飾ってみました~!!!
2015_10260024.jpg

ちょっと小ぶりだけど、カワユス~



って・・・

ハロウィンまで、あと数日しかないしね~(笑)

いつもの通り・・・
行動するの遅っ!!!

数日だけど、飾っておきま~す!!



サッカーメンバーママから、今年も大量の綿をいただきました~!!
2015_10260025.jpg

何を作ろうかな~
スポンサーサイト

マスクケース★作り方~part2~

明日は、長男くんが陸上競技会です!!!

が・・・

雨っぽいね~!!!

雨が降ったら、延期になるんだけど・・・
陸上メンバーには給食が出ないらしく・・・

延期だろうがなんだろうが、明日はお弁当持ちなんだって~!!

めんどいぃぃ~~~!!!




さて!!!!

昨日アップした、マスクケースの作り方~part2~を行ってみましょう!!!

part1では、接着芯を貼るところまでだったかと思います♪


3.縫う

本体の表生地と裏生地を 中表に合わせて・・・
表生地を上にした状態で、右端を縫います。
2014_05200001.jpg

一度、表返しにして・・・・
右端1~2mmのところにステッチをかけます。
2014_05200002.jpg

また、裏側に戻し・・・

赤の★と★、青の★と★を合わせます。 
2014_05200004.jpg
※合わせるときは、表生地の★の上に裏生地の★を重ねます。

赤と青の★は、表布&裏布の8センチ部分になります。

※カットする時点で、8センチのところに印をつけておくと分かりやすいですね♪
2014_05190004.jpg

★と★を合わせると、こんな感じで、表生地が裏生地に隠れて見えなくなりますね!!
2014_05200005.jpg

赤の★から下に4センチの部分を横に8センチ縫います。
2014_05200006 - コピー

表側から見ると、こんな感じになっていると思います。
2014_05200008.jpg

これで、右側を縫うのは終了!!
次は左側・・・

左端も、生地を中表に合わせて、縫い合わせます。
2014_05200010.jpg

一度、表に返し・・・
1~2mmのところに、ステッチをかけます。
2014_05200011.jpg

ステッチをかけたら、また裏返しに戻します。

右側の時と同じく、赤の★と★、青の★と★を合わせます。
2014_05200014.jpg
※合わせるときは、表生地の★の上に裏生地の★を乗せる感じで重ねます。

2014_05200015.jpg
先ほど同様、表生地が見えなくなりましたね!!


右端も、左端も★と★が重なっている状態になっているかと思います。

これの形を直して、★が四隅にくるように整えます。
整えた時点で、接着芯を貼った22センチ×19センチの形になっているかと思います。
2014_05200016.jpg 2014_05200017.jpg

どちらの面を見ても、折り目等が見えない状態になります。

中をのぞいてみると・・・
2014_05200018.jpg 2014_05200019.jpg
両端8センチが内側に織り込んである形になります。

※ここで、違う状態になっている場合は、間違っているので、間違えた行程までほどいてやり直してください。


返し口を残して、上側と下側を縫います。
2014_05200021.jpg

※返し口は、大き目にとっておくといいと返し易いです♪


表返しします。

2014_05200023.jpg
この時・・・
表返しする前に、四隅を少し斜めにカットしておくと、表返しした時に、角がきれいに仕上がります。
2014_05200022.jpg
※ただし、縫い目のところまで、カットしてしまうと、ほつれやすくなるので注意!!


アイロンをかけて、形を整えます。

※面倒くさくても、必ずアイロンをかけてください!!
ここで、手間をかけることで、出来上がりに差が出ますよ~!!!


端っこ1~2mmのところに、ぐるっとステッチをかけます。
2014_05200024.jpg

これで、本体は完成~~
2014_05200025.jpg


スナップボタンを付ける。
2014_05200026.jpg

左端と右端の中央にスナップボタンを付けます。

この時・・・
ポケットに手を突っ込んで・・・
2014_05200028.jpg
ポケット部分だけにボタンを付けるようにします。

ポケット部分を使ってボタンを付けると・・・・
2014_05200027.jpg
表側から、スナップボタンは見えない状態になります。


これで、出来上がりで~~す!!!

いつものように、マスクとバンドエイドを入れて撮影すると・・・
こんな感じ~!!!

2014_05200029.jpg 2014_05200030.jpg

2014_05200031.jpg


★レシピについて★
著作権は放棄しておりません!!

このレシピを使った作品の販売はOKですが、
同じ会場での販売は、避けていただけるとうれしいです・・・)
レシピの複写品、コピー品などは、販売しないでください。

このレシピを使用した商品を販売する方は、

http://yumiihouse.blog75.fc2.com/blog-entry-1782.html
ユミィーハウス レシピ使用

と、どこかに記載してください!!


記載なしで、販売している方を見つけた時点で・・・
レシピの方は、削除しようと思っています・・・・

ない頭を使って、色々考え試行錯誤して作成したレシピとなります。
ご協力お願いいたします~~~!!

マスクケース★作り方~part1~

すっかり忘れてたのですが・・・・・

以前、マスクケースの作り方を教えてくださいというコメントを頂いていたので・・・

今更・・・になってしまうのですが、作り方をアップしたいと思います♪


まだ、写真を撮影していない行程があるので・・・
何回かに分けてアップしますので、よろしくお願いします~♪

マスクケース
2014_03260005.jpg 2014_03260007.jpg

左ポケット:大人用マスク
右ポケット:バンドエイド、子供用マスク

子供用マスクを入れない場合は、ポケットティッシュなどを入れておくことも可能です♪

ガーゼタイプでも、市販のタイプでも入ります!!


※画像は、すべてクリックすると大きく見ることができます。

材料

表生地、裏生地、中厚接着芯、スナップボタン1セット


作り方
1.生地のカット
2014_05190004.jpg 2014_03260007.jpg
型紙サイズは画像のようになります。
※手書き右にある絵は、出来上がりサイズ(出来上がり写真を参考)になります。


本体表生地 : 38センチ×19センチ   1枚
          (左右8センチは、画像右のように折り返すため、絵柄に注意)

本体裏生地 : 38センチ×19センチ   1枚

接着芯 : 22センチ×19センチ  1枚



本体表生地、裏生地は1センチ程度の縫い代を付けてカット!
 接着芯は、縫い代なしでカットします。


2.接着芯を貼る
2014_05190001.jpg
表生地の真ん中部分  22センチ×19センチのところに接着芯を貼ります。

この接着芯を貼った部分が、本体の表部分に出るところになります。
2014_03260005.jpg

タグやレースなどを付けたい場合は・・・
2014_05190003.jpg
接着芯を貼ってない部分を内側に倒すと、表に出る部分がわかるので・・・
バランスを見て好きなところに縫い付けてくださいね~!!

※このタイミングでつけておかないと、後からはつけられません!!!


・・・と、、今日のアップはここまでで~す!!

縫うところは、まだ撮影してないのぉ~~!!
また、後日続きをアップしま~す!!

★ミニショルダーバックの作り方★~part2~

お待たせしました!!!
1日空いてしまいましたが・・・・

ミニショルダーバック作り方~part2~を行ってみましょう~♪

 ~part1~はこちらへ→



前回は、本体にファスナーを付けるところまで、アップしましたね~~!
今回は・・・持ち手部分を作るところから説明します~♪




7.持ち手を作ります



まずは・・・
Dカン通し

生地を半分にして、更に、端っこを内側におり・・・
両折りバイアステープのようにします。
5-35.jpg → 5-36.jpg

この時点で、気になる方は、アイロンをかけておくと、縫いやすいです♪

ちなみに・・★ゆみママ★は、かけませ~~ん!!(笑)
爪で、きゅきゅきゅ~~っと・・・

折る幅は・・・
5-37.jpg
こうやって折った状態が1.5センチ程度になるようにしてください。
(Dカンより太いと、入りません!!


折ったら・・・
5-38.jpg → 5-39.jpg

赤線のように、ミシンで縫います。

縫ったものを、半分におります。

そこに、Dカンを通してください。
5-40.jpg

Dカンを通したら、赤線を縫います!!
5-40 - コピー

これで、Dカン通しは、完成~~!
5-41.jpg


持ち手

さっきのDカン通しと同じで・・・
5-42.jpg → 5-43.jpg

両折りバイアステープのような状態にします。

また、端っこをグルっと縫うのですが・・・
Dカン通しと違う点は・・・

片側だけ、端っこを少し内側に折り返した状態で、縫うことです!!
5-44.jpg
こんな感じで、最後に半分に折る前に、端っこを少し内側に折っておいてください。

5-45.jpg  5-46.jpg

そうすると、片方だけ端っこが切りっぱなしじゃなくなりますね!!
(反対側は、切りっぱなしでOK)

折った状態のまま、Dカンと同じように、ぐるっと縫い合わせます。


ぐるっと縫い終わったら・・・
ナスカンを縫いつけます。

ナスカンは、端っこが切りっぱなしじゃない方に付けます。
5-47.jpg
だいたい、1.5~2センチ程度折り返せばOKです!!


これも、Dカンのように、縫うのですが・・・・
5-48.jpg
端っこを折り返したときに縫った線のところを、縫ってください。

そうすれば、縫い目があちこちについてなくって、見た目もすっきりです♪


8.Dカンを本体に縫いつけます

ここが、一番難しい工程です!!!

大変だけど、がんばってねぇ~~!!!




本体のファスナーを閉じたときに・・・
ファスナー金具(持ち手!?)がついている方に付けます。

本体を裏返しにした際に使った、返し口部分に付ける形となります。


返し口を見ると・・・
表生地、ファスナーの端っこ、裏生地があります。
その部分を・・・・
上手に、折々して・・・
下の写真のように、Dカン通しをはさみます。

この時、表生地・ファスナー端っこ、Dカン通し、裏生地の順番になるように、
Dカンを差し込んでください。

Dカンは、1センチ程度挟んでください。

5-49 - コピー
挟んだら、赤線のところを縫い合わせます。

★ポイント★
微妙に V になってるのがわかりますか!?
5-50.jpg
挟んだ状態で、裏側を見てください!!!
Vの字になってるんですね!!!
そのため、直線に縫ってしまうと、裏側が、ちゃんと縫えなくなってしまうため・・・
V字に縫う形となります。


・・・この時・・・・
ファスナーが、金具タイプの人は注意してくださいね・・

針が通るタイプの方はいいのですが・・・
金具で針が通らないタイプのファスナーを使ってる方は、
針が折れてしまうため・・・
金具付近を縫うときは、ミシンを手で回す・・などして、
注意してくださいね!!!


・・・実は・・・
久々に金具タイプで作ってたので・・・
このレシピ用の作品を作ってるときにも、1本折りました・・・


縫い終わったら・・・・
内側を覗いてみてください!!!
上手に、生地が挟めていた方は、裏地もちゃんと縫いつけられてると思うのですが・・・
ぶきっちょうな私・・・

だいたい、裏地は、縫えていません・・・
5-51.jpg
この為に・・・
昨日の「3」の工程がったわけです!!!

これが、切りっぱなしの状態だと、見た目が悪いんですよね~~!!!!

でも・・・
最近の私・・・
持ち手の補強も兼ねて・・・
V字に縫い終わった後・・・

裏地を再度挟みこんで・・・
もう一度、ちょっと手前をVに縫います!!!

5-52.jpg
写真を見るとわかりますが・・・
Vが2本あるでしょ!?!?


いつも・・・この工程で、私は苦戦します・・・
見えないところに、ファスナーの金具がついてたりして、Vにきれいにならなかったり・・・
ガタガタした縫い目になっちゃうんですよね・・・・

Vを2本縫う方は、せっかくだし・・・・
ちゃんと裏地をはさんでくださいね~~!!(笑)



9.ナスカンを本体に縫いつけます


Dカンとは、反対側に縫いつけます!!!
(ファスナーを閉じた状態で、持ち手がない方)

5-53.jpg
Dカンを縫いつけるときと、同じ作業です!!!

ただ・・・注意するのは・・・
5-54.jpg

ナスカンの折り曲げた方が、内側になるように縫いつけてください。
(ファスナー側に折り曲げた方がきます)

逆でも問題はないのですが・・・
肩とかにかけた時に、見た目がなぁ・・・って思ったので・・・


Dカンと、同じように縫いつけると・・・・

5-55.jpg
こんな感じになります!!!!!


さぁ!!!
この工程が終われば、完成も間近~~!!


10.本体をつまんで縫います


5-56.jpg

まず・・・・
本体のファスナー横、1.5センチ程度のところををつまみます。

5-57.jpg
私は、待ち針とかではなく、クリップなどで、がっつりはさんじゃいます(笑)

5-58.jpg
挟んだところの端3mm~5程度のところを、縫います~~!!!
(赤線部分)
端から端まで縫ってくださいね!!!

5-59.jpg
片面が縫い終わると、こんな感じ♪

これを、ファスナーの両側ともやってください!!!!!


5-60.jpg
両方やると、こうなります~~!!!
角ばった感じになったでしょ~~!!!!


これで、完成です~~!!!!
お疲れ様~~!!!

DSCF0653.jpg DSCF0654.jpg

あ・・・・
作り方写真撮影に夢中で・・・
タグをつけ忘れてる!!!

ま・・・なくても・・・・いっか・・・・・・・


DSCF0655.jpg
肩にかけるとこんな感じになります~~~!!!



今度・・・
応用編で、持ち手をなが~~くして、ショルダータイプのも作ってみようかな~なんて思ってます♪



★レシピについて★
著作権は放棄しておりません!!

このレシピを使った作品の販売はOKですが、
(同じ会場での販売は、避けていただけるとうれしいです・・・
レシピの複写品、コピー品などは、販売しないでください。

このレシピを使用した商品を販売する方は、

http://yumiihouse.blog75.fc2.com/blog-entry-318.html
ユミィーハウス レシピ使用

と、どこかに記載してください!!


記載なしで、販売している方を見つけた時点で・・・
レシピの方は、削除しようと思っています・・・・
ご協力お願いいたします~~~!!



さて!!!
★ゆみママ★の参加イベントのお知らせで~す!!!

MOTTAINAIフリーマーケット2009inパシフィコ横浜

開催:2009年 9月 6日 (日)
            10:30~17:00
場所:パシフィコ横浜 Bホール

ブース番号:144番

DSCF0636.jpg DSCF0637_20090902160539.jpg


お近くの方は、是非遊びにきてくださいね~~!!!
今まで毎日アップしてた作品は、すべて持っていく予定です♪♪









c_03.gif←← ランキング参加してます
応援してくださる方は、1クリックお願いします

テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

★ミニショルダーバックの作り方★~part1~

では・・・
昨日の予告通り・・・

アクセル30,000ヒットを記念して・・・
ミニショルダーバックの作り方をアップしますね~~!!!
DSCF0571.jpg ←これね~♪

長いので・・・
何回かに分けて、アップするかもしれません~~!!
あ・・長々と書いてるけど・・・
ただ、丁寧に書いてるだけで・・
やってみると、結構工程は少ないですよ・・・(笑)

★写真は、すべて、クリックすれば大きくなります♪



材料
生地  、 厚手接着芯 
1.5センチ幅Dカン、1.5センチ幅ナスカン



作り方
1.生地の準備とカット

5-1_20090901103914.jpg
型紙サイズは、写真のようになります♪

 本体表生地
5-3.jpg
本体表は、型紙のサイズ+1センチの縫いしろを付けてカットしてください。

写真を見ていただければわかると思いますが・・・
端っこ四隅は、四角くカットせず・・・・
34×23 に縫いしろ1センチを付けた状態でカットしてください。

つまり・・・
ただの四角!?
(型紙の印はちゃんとつけておいてくださいね!)


右側は、1枚の生地をカットしてますが・・・
左側は、切り替えを付けています♪

切り替えをしたい方は、この時点で、型紙サイズになるように、生地を組み合わせてくださいね~~!!
ちなみに・・・
私の作ってるサイズだと・・・
5-2.jpg ←こんな感じ・・・
3つのパーツに分けて、縫い合わせてます♪


 本体裏生地
5-4.jpg
こちらは、型紙サイズ+縫いしろ1センチ 
ちゃんと、四隅もカットした状態で用意してください。


 接着芯
あ・・・写真撮り忘れてる・・・

接着芯は、縫いしろなしで、型紙サイズを1枚カットしてください。

一応、厚手・・と書いてありますが・・・
好みだと思うので・・・・色々試してみてください・・・

私は、ぱりっとした方が好きなので・・・
厚手ハードタイプを使用しています♪


 持ち手&Dカン通し
5-5.jpg
この2個は、縫いしろなしでカットしてください。



2.接着芯を貼ります

5-6.jpg
表生地のみに、接着芯を貼ります。

接着芯を貼った後・・・
タグやレースを付けたい方は、付けてくださいね~~!!
生地カットの時点で付けてもいいのですが・・・

接着芯の浮きを防ぐのにもいいので・・・
私は、接着芯を貼った後に、タグとかを付けてます♪


3.裏地の端っこ処理

5-7.jpg
裏地の端っこは、こんな感じになってますよね!!!

この角っちょに・・・
5-8.jpg 切り込みを入れます。
(この時、線まで1mm程度残しておいてください。)

5-9.jpg
型紙の線になるように、カットしたところから折り曲げ・・・
そこを、だだだ~~っと縫います。

両方縫うと・・・
5-10.jpg こんな感じになります♪
★ゆみママ★は、両方折って、一気に縫います。


これを・・・裏生地の4箇所、全部やります。



・・・って・・・ここまで書いておきながら・・・
この「3」の工程は、やらなくてもOKかも・・・なんて思います・・・
ただ・・・やっておくと、最後の工程できれいに仕上がるかなぁ・・と・・・
必要ないわ・・っていう人は、やらなくていいと思います。

最初の一回目は、やったほうがいいかも~!?(笑)



4.ファスナーを付けます

まず・・・
ファスナーの向きを確認します。

私は右利きなので・・・・・
閉じた状態で、左側に金具がくるようにしたい為・・・
5-11.jpg
金具が左側になるように、ファスナーを置いて、タグなどが付けてある方に、まず、ファスナーを付けます。
(これも、好みなので・・逆でも問題はありません♪


5-12.jpg  5-13.jpg
左のように付けたいので・・・
縫うときは・・ファスナー左側のように裏側にしておきます。


表生地に裏側に置いたファスナーを置き・・・
更に、裏地を裏側にして重ねます。
5-14.jpg この順ね!!
ファスナーは、上3~5mm程度をはさみます。

19センチの裏地に20センチのファスナーなので・・・
横は、裏地から両端が5mm程度出ると思います。
(金具から5mmですよ!!)


これを、きちっと重ねたら・・・
5-15 - コピー
赤線部分を縫います。
★赤線は型紙線のところですよ!!
(裏生地の端っこから端っこを縫う感じです。)

この時、ファスナーがちゃんと挟まっているかを確認してくださいね!!
縫った時に、ファスナーが3~5mm程度上に出ている状態にしてください。

5-15.jpg
はい・・・縫い終わるとこんな感じ♪

裏生地を持ち上げてみると・・・
5-16.jpg こうなってると思います。

この裏生地を、後ろ側に倒します。
5-17.jpg
ちゃんと、表生地とファスナー、裏生地がくっついてますよね!!

5-18コピー  5-18.jpg
赤線のところに、押さえミシンをします。
押さえミシンが嫌いな人は、アイロンなどで、きっちり形を整えて置いてください。

ちなみに・・★ゆみママ★は、すべて押さえミシンをかけてます♪


押さえミシンをする方は・・・
5-19.jpg
裏地の付いているところのみ、ミシンをかけるようにしてください。
この時、余分なところまで縫ってはいけません!!


押さえミシンが終わったら・・・・

ファスナーが付いている方を、上にして置き・・・
下側の部分を、上に折り返します。
5-20.jpg

この時、表生地側は、ファスナーの前で重ねる。
裏生地側は、ファスナーの後ろ側で重ねます。

さっきと、逆バージョンですね!!!
裏生地が表向き
ファスナー表向き(金具持ち手が左側)
表生地が裏向き 
の順番に重なってると思います。


って・・・言葉じゃわかりにくいですね・・・

5-21.jpg
重ねた状態で横から見ると・・・
こんな感じになってます。

ファスナーを真ん中にして、片方に裏生地の輪っか、反対側に表生地の輪っかができていると思います。


その状態に重ねたら・・・
5-22コピー
赤線部分を、だだだ~~っと縫います。
この時も、ファスナーが3~5mm挟まっているか確認してくださいね♪

もちろん・・・さっきと同じく、裏生地のある部分だけ縫います。
5-22.jpg 5-23.jpg
両面を見ると・・・こうなってると思います。

横から見ると・・・
5-24.jpg こう!!

広げてみると・・・
5-25.jpg こう!!!

この状態と違う形になってる場合は・・・
間違っているので、この時点で直してくださいね~~!!


形が間違っていないか確認したら・・・

生地を表側に返します。
更に、裏生地を表生地の中に入れます。

そうすると~~!!
5-26.jpg
表生地の中に裏生地が、ちゃんと入ってるでしょ!?!?

ここで・・・・
5-28.jpg
さっき、押さえミシンをした方は、反対側も押さえミシンをしましょう!!
写真は、押さえミシンをした方と、してない方がわかるでしょ!?

5-27.jpg
この時・・・私の書いた手順通りにしていれば・・・
ファスナーを開くと、左側が押さえミシンをかけてない状態になると思います。

ファスナー前回にして押さえミシンをかけると、かけやすいかと思います♪
ここでも、裏生地のついてる部分までのみ、ミシンをかけてください。


これで、ファスナー付け完了~~!!


5.本体を縫います

4の工程で・・・
せっかく、表側にしましたが・・・

また・・・
5-25.jpg
この状態に戻してください。

あ・・写真、逆になちゃってるね・・・・
別に同じ方向にしなくていいんですからね・・・(笑)

5-29.jpg
赤線部分の4か所を縫います。
この時・・・
表生地側は、接着芯の貼ってあるところまでのみ縫ってください。

裏生地は、端っこまで縫っちゃってOKです!!

重要ポイント
布の切り替えをしている方は・・・
表生地を縫う時に、切り替え部分がちゃんと重なっているかを確認してください。



本体部分を縫ったら・・・
端っこの余分な縫いしろを、5mm程度残してカットしちゃってください♪

カットしてあったほうが、出来上がりのときに、きれいに仕上がります♪


余分なところをカットしたら・・・
マチ部分を縫います。
5-30 - コピー
端っこをつまみ・・・
4センチほど縫います。

真ん中から、左右2センチにすると、きれいに仕上がります!!

表生地2か所、裏生地2か所の
四隅全部、縫ってくださいね~~!!


端っこを縫ったら・・・
5-31.jpg
余分なところをカットしちゃいましょう~♪
ここをカットしておかないと、仕上がりがごわつきます・・・

★ゆみママ★は、カットしたところを、一応ロックミシンで処理してます。
ない人は、ジグザグ縫いをしておいてもいいし・・
何もしなくても大丈夫だと思います♪


6.裏返そう!!

5-32.jpg
全部縫い終わると・・・
こんな感じになってますよね!!!

これの・・・真ん中あたり・・・・
5-33.jpg
ファスナーの横が、2か所開いてます!!

ここが、返し口になります。

ここから・・・がんばってひっくり返してください~~~!!
厚手ハードの接着芯を使ってる方は・・・大変かも~(笑)

5-34.jpg
ひっくり返すと・・・
本体部分の完成~~!!


長々書いてるけど・・・
やってみると、結構すぐ終わっちゃうので・・・
挑戦してみてくださいね~~~!!!!



これから、
持ち手作成と、持ち手と本体の合体作業が残ってますが・・・
長くなったので、今日はここまで~~~!!!
続きは・・・
明日になるか・・・それとも、あってになるか・・・

・・・近いうちにアップしますね~~!!



★レシピについて★
著作権は放棄しておりません!!

このレシピを使った作品の販売はOKですが、直接レシピの複写品、コピー品などは、しないでください。

このレシピを使用した商品を販売する方は、

http://yumiihouse.blog75.fc2.com/blog-entry-318.html
ユミィーハウス 

と、どこかに記載してください!!




c_03.gif←← ランキング参加してます
応援してくださる方は、1クリックお願いします

テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

最新記事
プロフィール

★ゆみママ★

Author:★ゆみママ★
ハンドメイドショップ ユミィーハウス♪
店長の、ハンドメイド日々と育児日記です♪
店長といっても・・・年子のママで主婦で~す!!
趣味から、ショップを持つようになりました♪
気軽に遊びにきてくださいね!!!

★ブログ内の写真は
 クリックすれば、大きく見れます♪
 (一部見れないのもありますが・・・)


★イベント参加予定★
幕張メッセどきどきフリーマーケット
  アートマーケット 
 2017年5月3日~5日

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!




手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 トラコミュ ハンドメイドショップへ
ハンドメイドショップ

ハンドメイド・手作りコミュニティ Crafters![クラフターズ]